先日、行政書士の友人と会ってきました!

こんにちわ!

hiroです。

 

先日(17日)に、行政書士の友人と会ってきました!

もともとは、数年前にミクシーで知り合った方なんですが、それからラインやスカイプ等を通じて、親しくしてもらっています。

わざわざ、2時間以上かけてこちらまで会いに来て頂きました。

 

とても有意義なお話ができ、気づけば5時間近く経過していました。

行政書士業務のこと、インターネットビジネスのこと、その他もろもろ。

 

やはり、人脈や交流は大事だなと感じた次第です。

新たな発見がありますし、とても良い刺激になりますね!

 

ちなみに、人脈や交流が大事だということは、インターネットビジネスでも同じです。

インターネットビジネスというと、家で1人で黙々とやっているイメージですが、やはりいろいろな情報を得るためには、人脈や交流が必要になってきます。

 

少々、話がそれましたので元に戻しましょうね。

その友人は、最近は、業務が舞い込んできているようで、お忙しいとのこと。

今までの地道な努力が実ってきているのすよね。

やはり、士業は時間をかけて徐々に人脈を形成していくというやり方が良いのでしょうね。

 

行政書士登録しても、半年とか1年で廃業してしまう人は耐えられないのでしょうね。

予備校が宣伝していたことと実際の行政書士業界の違いにです。

 

僕も、いろいろと勉強させてもらわなければならないことがありました。

皆さんも、受験生の段階や合格後の段階で、いろいろと語り合える仲間を探すことを是非お勧め致します。

 

結局、廃業していってしまう人の多くは、人脈を広めることができず、殻に閉じこもってしまうという人が多いですからね。

同期でも先輩でも、相談できる仲間が必要ですね。

 

士業を目指す方の中には、人付き合いや営業が嫌いだからという動機方が少なからずいますが、正直、こういう人はこれからの時代、士業以外の業界は勿論のこと、士業でも食べていけないでしょうね。

厳密にいえば、食べてはいけるでしょう。

低収入の勤務士業で一生良いのであれば。

 

昔の弁護士や司法書士のように、資格さえ取れれば独立して食べていけたという時代ではありませんから。

これからの時代、士業であっても、独立して食べていくためには、他の業界と同じような経営スキル、マインド、メンタルをもっていかないと無理ですね。

そもそも、資格さえ取れば独立して食べていけたという時代が異常だったんですよね。

 

では、今日はこの辺で!

 


今日もクリック宜しくお願い致します!

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村


行政書士ランキングこの辺で!